導入事例

導入事例

固定資産管理システム『総合資産管理サービスA.S.P Neo 3.0』の導入事例をご紹介します。

外資系パッケージではかゆいところに手が届かない製造業特有の償却に対応

課題
海外ベンダーの固定資産管理モジュールを使用しており、償却資産申告や製造業特有の国内税制へのシステム対応が不十分。エクセルなどによる手作業も発生しており、非効率な状況になっていた。

ハイスペックなサービスをリーズナブルに導入でき、追加コストの心配もないので資金計画が立てやすくなりました。

課題
従来利用してきたソフトが陳腐化し、頻繁に発生する資産の異動に対応可能な機能面に優れた固定資産管理システムに入れ替えたいが、システム投資額は抑えたい。

グループ内の資産管理システムの統一が低コストで手間なくでき、連結決算業務をスムーズに行えるようになりました。

課題
グループ会社が別々のソフトで独自に資産管理を行っており、連結業務に大変な労力がかかっている。同一システムで一元化し、連結業務を効率的に行いたい。

実際の画面を
ご覧いただけます

デモを見る

製品の資料を
お送りします

資料請求

選任担当者が
お答えします

お問い合わせ

固定資産管理システム『総合資産管理サービスA.S.P Neo 3.0』
についてもっと詳しく知る

特徴

当社の固定資産管理システムの特徴
詳しくはこちら

多くの大手企業・金融機関から選ばれる製品の特徴

機能紹介

固定資産管理に必要な機能を網羅
詳しくはこちら

固定資産の登録から異動・除売却までの一連の業務をサポートする充実の機能

業界別モデルケース

業界別の資産管理方法に合せた提案
詳しくはこちら

業界別によくご相談頂くケースをご紹介します。