機能紹介

固定資産管理システム
総合資産管理サービスA.S.P Neo 3.0機能紹介

『総合資産管理サービス A.S.P. Neo 3.0』は法人が保有するさまざまな資産を一括管理し、取得・異動移動・廃却・売却の一連のプロセスとそれに伴う会計・税務処理をサポートするASP・クラウド型の固定資産管理システムです。

固定資産管理システムの機能一覧固定資産管理システムの機能一覧
管理対象資産

有形固定資産・無形固定資産・繰延資産・少額資産・帳簿外資産
・リース資産・建設仮勘定資産・除去債務資産

固定資産台帳

固定資産台帳

さまざまな情報を管理するほか、固有管理項目を任意に設定することができ、物件管理・管理会計・決算資料作成の負担を軽減します。

【管理可能な項目の例】
  • 製品の管理番号やメーカー、名称、型番などの基本情報
  • 取得日や稼働日などの日付情報
  • 税務・企業・管理会計の複数帳簿を管理
  • 減価償却の基礎情報となる取得価額(付随費用も管理可能)/耐用年数/残存価値
  • 紐付けるプロジェクト、ライン、部門、地区
  • 写真、PDF、Excelなどの添付ファイル

固定資産登録・変更

登録は一件ずつ画面入力で行うほか、テンプレートからの作成など、大量の資産の管理に適しています。

階層設定

階層を設定することで、本部・部門などで集約・集計が可能です。また、セグメント管理に有効な組織階層図も複数パターン設定できます。階層図や部門などは上書きせず、世代管理します。

異動

資産情報の異動履歴は永年保存されます。トレーサビリティが確保され、内部統制に有効です。

資産除去債務

資産除去債務の管理にも対応しており、過去/現在/未来の利息計算/償却計算を資産面、負債面ともに実現します。

減価償却費計算

減価償却計算

定率法、定額法、一括償却、均等償却などさまざまな償却方法を行うことができます。また、増加償却・特別償却・割増償却・圧縮記帳にも対応し、多角的に償却業務をサポートします。

複数基準での償却計算に対応

複数基準での償却計算

複数基準での償却計算が可能で、IFRSやUSGAAP、個社独自の管理会計基準などさまざまな基準に適合した計算を並行して行えます。

過年度修正遡及

過去のデータを全て保持しており、誤謬の訂正時にも遡及して計算を行うことが可能です。

償却シミュレーション

未来日付での償却シミュレーションにより、損益予測や設備投資の検討を支援します。

建設仮勘定

建設仮勘定

オプション機能となりがちな建設仮勘定の管理も標準対応。建設仮勘定の計上から固定資産への振替までの一連の業務を行えます。システム画面からの個別登録のほか、一括テンプレート登録が可能です。

減損

減損

減損損失の入力にも標準対応しております。グルーピング毎の減損損失総額按分機能も実装しています。

リース資産管理

リース資産管理

リース期間定額法での償却が可能です

税務

税務

法人税や地方税(償却資産税)の申告業務に対応しております。税制変更があった際のプログラム改修は弊社にて行うため、お客さまには追加費用がかからず、メンテナンス対応も不要です。

法人税

別表十六にて、償却超過/不足額が把握できます。

償却資産税

償却資産申告書を自動作成します。固定資産台帳に登録された設置場所をもとに市区町村ごとの申告書を作成します。また、eLTAXに対応したツールもご用意しております。

帳票出力

帳票出力

別表十六や償却資産申告帳票のような税務に必要な固定帳票のほか36種類の定型帳票を標準装備しています。また、必要な情報を任意に選択し、CSVデータで抽出する事も可能です。

定型帳票出力

36種類の定型帳票が標準装備されています。過去日付・未来日付を指定してその時点でのデータを出力したり、部門別や科目別を指定できます。法人税の別表十六や償却資産申告帳表も含まれます。

データ抽出機能

システムに保持しているさまざまな管理項目から必要な項目だけを選んで出力可能です。一度作成した出力レイアウトは保存することができ、資料作成の簡素化・管理業務をサポートします。

外部システム連携

外部システム連携

仕訳データ抽出機能により、会計システム側のインターフェイスを合わせて頂くだけで連携が可能です。
会計システム向けにデータ変換やクレンジングなどを行うインターフェイス(連携プログラム)作成が必要な場合もご安心ください。株式会社セゾン情報システムズさまの『DataMagic』(有償)をご紹介しております。
A.S.P Neo 3.0から出力されるデータを、貴社会計システムのデータ取込仕様に合わせて簡単に変換可能なツールで、設定工数の負担無くご利用頂けます。

【弊社事例紹介ページ】(外部サイトにリンクします)
【ご参考】
セゾン情報システムズ:事例サイト「会計システム連携」「Data Magic」に掲載(外部サイトにリンクします)

基盤機能

基盤機能
  • インターネット上の通信を暗号化
  • 取引可能端末を特定し限定
  • 毎日データベースをバックアップ
  • バックアップデータを遠隔地保管
  • 防災設備の完備したデータセンターで運用

実際の画面を
ご覧いただけます

デモを見る

製品の資料を
お送りします

資料請求

選任担当者が
お答えします

お問い合わせ

固定資産管理システム『総合資産管理サービスA.S.P Neo 3.0』
についてもっと詳しく知る

特徴

当社の固定資産管理システムの特徴
詳しくはこちら

多くの大手企業・金融機関から選ばれる製品の特徴

導入事例

導入事例
詳しくはこちら

導入頂いたお客さまの課題と解決策の事例

業界別モデルケース

業界別の資産管理方法に合せた提案
詳しくはこちら

業界別によくご相談頂くケースをご紹介します。