社員を知る 内定者アンケート

2019年4月入社予定の内定者にアンケートを実施しました。
学生時代の過ごし方、インターンシップや就職活動について回答いただきましたので、ぜひご覧ください。

  • インターシップには参加しましたか

  • インターシップには何社参加しましたか

  • 業界・企業分析にはどんなツールを
    使用していましたか

  • どのような業界を志望していましたか

  • どのような軸で企業を選んでましたか?
    (就職活動で重視していた点を教えてください)

  • 三井住友ファイナンス&リースに
    興味を持ったきっかけを教えてください。

  • 三井住友ファイナンス&リースに決めた理由を教えてください

    • 業界最大手であり海外でも事業を展開していることから、他のリース会社よりもより多くの仕事に挑戦できる環境だと考えたからです。

    • リース業界No.1企業であり、親会社の出資比率変更によりビジネス領域が拡大し、チャレンジできる環境が整っていると思ったこと。

    • 新しいことをいち早くとりいれ、それをビジネスとして形にしていくところがおもしろそうだと思ったから。

    • 情報機器や航空機などの分野だけでなく、農畜産業を金融サポートしたり、地方の温泉旅館などの設備老朽化の対策をすることで観光客増加につながる地方創生に取り組み、多様なサービスで地域活性化に携わっている点に魅力を感じたから。

    • 元々リース業界志望でした。その中でもSMFLのような歴史があって会社規模も大きいところであれば、自分が何かをしたいと思ったときにチャレンジできる環境が整っていると感じたから。

    • 1つ目がグローバルに活動している企業、2つ目が社会貢献ができる企業、最後に若手のうちから大きな仕事ができること。

    • 働きやすそうな社風だからです。多様性をモットーに採用してる点も好感が持てました。

    • 業界の先陣を切って新規マーケットの開拓に取り組むチャレンジングな社風から将来性のある企業だと思ったから。

    • 様々な分野のものや人、企業に関わることができるため、自ら挑戦し自分自身を成長させることができると思ったから。
      また、それを達成するための基盤やサポート体制がきちんとあると思ったから。

    • 業界を問わず必要とされているリースを通して、様々な企業の成長や挑戦を支えていきたいと思ったため。
      業界内でもトップ企業として、質の高いサービスや営業としての人間性の部分で信頼されている点に惹かれました。

    • リース業はもちろんのこと、リースを超えた新たな挑戦も惜しまない、チャレンジ精神に溢れた会社だから。

    • 事業の社会貢献性、規模の大きさに加えて、グループ力を活かした様々な新規事業に取り組んでおり魅力を感じた。

    • 水素ステーションや為替システムなど、新しい社会に向けた取り組みが盛んで、この会社でなら社会の最前線で働けると思ったからです。

  • 就職活動中の学生へアドバイスをお願いします

    • 私や私の周囲の人の就職活動を振り返って就職活動で大切だと感じたことはメンタル面の安定だと感じました。皆さんも悔いがない就職活動ができたと振り返れるように1日1日を大切に頑張ってください。
    • この時期だからこそ見えるもの感じるものというのがあると思うので、広い視野で様々なものに興味を持って見て下さい。
    • 志望業界やエントリーする企業を決める時がとても重要だと思います。素で自分が志望しているところであれば面接の時に緊張はしていても話の内容には困らなかったです。早めに自分がどんなところでどんな事がしたいのか決められるといいのかなと(それがなかなか難しいのは重々承知ですが...)。応援しています!
    • 様々な人の話を聞きながらも、自分の軸をしっかりと持って活動していくと良いと思います。
    • 就職活動は長いようで、本当にあっという間に終わってしまいます。自分自身の足で企業説明会等に参加して情報を仕入れたり、気の済むまでOBOG訪問をしたりするなど、悔いの残らないように精一杯活動してもらえればと思います。自分の行動次第で未来はきっと変わります。陰ながら応援しています!
    • 不安もあると思いますが、自分のことを沢山知ってもらう機会として、就活を楽しんでください!
    • 業界、職種を絞らずに幅広く研究してみてください。私は就職活動を通じて、自分の知らないところで社会経済を支えている会社がたくさんあるということを知り、最初の志望とは異なる業界を見つけることができました。自分らしい働き方をするために、広い視野を持って楽しみながら就職活動をしてください。
    • 就活のイベントには目的意識を持って参加することが大事だと思います。また、面接は受ける度に振り返り、良かった点と反省点をノートにまとめると、のちに役立ちます。