CORPORATE PROFILE 2018
11/29

ファイナンスリースお客様が選定した機械設備を当社がリースする最も標準的なリース取引です。リース利用によって、設備投資を借り入れした時と同じ効果が得られます。また、金融機関からの借入枠を温存できます。資金調達手段の多様化設備を購入した場合の煩雑な事務負担(記帳、償却事務など)がなく、管理部門の合理化が図れます。事務負担を軽減多種多様な機械設備をお取扱いすることが可能です。機種の選択が可能オペレーティングリース低廉なコストとオフバランスでの設備投資を実現します。ファイナンスリースに比べて短い期間設定が可能で、めまぐるしい技術革新による設備の陳腐化リスクを防ぐことができます。設備の陳腐化リスクを回避物件の残存価値を見込むことで、ファイナンスリースに比べてリース料が低廉となるメリットを享受できます。リース料を低廉化リース資産のオフバランス化により財務マネジメントの面でも有用です。オフバランス効果半導体製造装置事務用機器トラック・バス産業機械医療機器環境関連機器土木建設機械情報通信機器工作機械延払売買(割賦販売)機械設備を当社が購入し、お客様に長期・分割払で販売します。分割払いにより、機械導入にあたっての初期の資金負担を大幅に軽減できます。初期負担の軽減資金調達手段の多様化が図れ、調達余力が生まれます。資金調達手段の多様化リースとは異なり、賦払金完済時に物件の所有権はお客様に移ります。(賦払金完済までは、当社において所有権を留保させていただきます)お客様が物件を所有半導体製造装置トラック・バス産業機械医療機器環境関連機器土木建設機械工作機械半導体製造装置産業機械医療機器土木建設機械工作機械物件選定リース申し込み・リース料支払物件納品・アフターサービスリース契約売買契約物件発注、代金支払メーカー・販売会社お客様メーカー・販売会社物件納入物件代金支払賦払金支払売買契約延払販売契約お客様ファイナンスリース 1年目2年目3年目リース料オペレーティングリース 1年目2年目3年目リース料残存価値物件金額100%年数リース料返済額(お客様負担分)残価価値オペレーティングリースの仕組み設備投資・資金調達Services & Solutionsリース・延払(割賦)LEASE & INSTALLMENT SALES0109

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る