ビジネス環境がめまぐるしく
変わる中国で、上海エリアの
財務を支えています。

国際ビジネス
上海現法/上海自貿区現法
ゴン 莉

Gong Li

担当している業務は?

上海エリアの財務業務を担当。また税務・会計の面から、営業部門をサポートしています。

SMFL上海および、上海自由貿易試験区にある現地法人の財務業務を担当しています。財務部の仕事には大きく分けて会計業務、資金管理業務の分野があり、10名のメンバーとともに日々の業務にあたっています。こうした日常業務に加えて、税務・会計に関する営業部門からの相談にも応えています。
現地で税制が変更された際には、税務当局や税務事務所などの見解を確認しながら、新しい税制に対応できるようリース業務フローを見直すとともにリース料計算案を作成し、営業部門のメンバーがお客様に新たなスキームを説明できるようサポートしました。

仕事の楽しさと苦労は?

変化への対応が求められるなか、日々の業務を通じて自身やチームの成長に手ごたえ!

中国は税制に関する規制やルールが変わりやすい国です。しかも規制の運用が統一されず地域やエリアごとに異なっていることもあるため、規制やルールを遵守しながらも柔軟な対応が求められる仕事です。
こうした日々の対応に加え、2014年12月の上海自由貿易試験区の現地法人設立に伴って担当業務も増えたことから、財務部門は会計記帳、税務開票、管理会計、資金の4チーム編成になりました。そのうち私はこの4つのチームのリーダーとして、専門知識の蓄積や業務レベル向上を図りながら人材育成にも注力しています。各メンバーに志向や適性、将来の方向性をヒアリングしてキャリアアップの機会を提供するようにしており、新しい挑戦を通じてメンバーの成長が感じられると、とても嬉しい気持ちになります。

印象に残っているエピソードは?

上海の大規模な組織改編。綿密な実施計画を策定し、新しい業務体制の構築に成功!

2013年、中国でリース取引に関する税務ルールが急遽変更されることになりました。それに伴い、これまでSMFL中国の支店だった上海拠点の現地法人化が決定。この大規模な組織改編プロジェクトを成功させるため、中国政府の商務部をはじめとした関連部局や同業他社、会計事務所、金融機関など、各方面の情報収集に奔走し、通常業務に影響を及ぼすことのないよう綿密な計画を策定しました。1年近くにわたる長期プロジェクトでさまざまな壁にぶつかることもありましたが、無事に新しい業務体制を構築することができ、私にとって貴重な経験になりました。

社内でつながりがある人

国際統括部 関口倫子さん

2012年に日本へ出張した際、とてもお世話になった方です。初めてお会いしたときの印象は「とても綺麗で素敵な女性」でした。滞在中は日本の商習慣や本社のルールなどについて、わからないことがあったときは関口さんにレクチャーしていただきました。今でも業務のなかで連絡を取り合っていますが、彼女の仕事に対する姿勢からいつも多くのことを学んでいます。また、上海で日本の生け花を教えている先生を紹介していただいたこともあり、それ以来生け花の勉強を続けています。

Private Shot

生け花や茶道を楽しみながら、家族旅行も満喫!

オフの日は生け花や茶道の教室に通ったり、ネイルアートを楽しんだりしています。また、家族と過ごす時間も大切にしています。子どもの成長はさかのぼることができないので、そのときどきで楽しい思い出がたくさんつくれるよう、よく家族旅行に出かけています。最近では東京ディズニーランドや台湾、成都に遊びに行きました。

※2016年3月時点の所属部店名で掲載しております。現在の所属部店とは異なる場合があります。