クロスボーダーリース&延払

仕組み

  • お客様の海外現地法人と当社との間でリース契約を締結します。
  • 当社が、メーカー・販売会社とリース物件の売買契約を締結し、発注します。
  • リース物件はメーカー・販売会社からお客様の海外現地法人に直接納入されます。

特長・メリット

  • お客様の海外現地法人の資金計画に沿った契約期間の設定や通貨の選択が可能です。
  • 海外での設備調達手段の多様化が図れます。
  • クロスボーダーリース・延払のスキームに加えて、当社海外現地法人の所在する地域において、現地通貨建リース・延払をご提案致します。

導入事例

電子部品メーカー C社さま

中国の現地法人を設立する時に多額の自己資金を投入していましたので、すぐ後の設備増強にリースを利用できて本当に有り難かったですね。

お問い合わせ

各種サービスに関するご質問、ご相談などはこちらからお問い合わせください。

インターネットでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

国際営業部
TEL 03-5219-6352

サービス・ソリューション
  • 導入フロー・手続き
  • 導入事例
  • メーカー・販売会社の皆様へ

ページの先頭へ