トップメッセージ

2015年度の事業環境は、企業業績の改善が主因となり、設備投資の緩やかな回復傾向が続きましたが、一方で、新興国経済の減速の影響も受けることとなりました。 こうした中で、当社は、環境・エネルギー、医療・介護、中古機械売買などの成長分野への取り組みを拡大・強化していくとともに、水素関連ビジネス、農業、インバウンドといった新分野にも積極的に取組みました。また、グローバル販売金融ビジネスでは、米国ニューヨーク支店の本格稼働やドイツの販売金融会社の買収を行うとともに、ビジネスモデルの多様化を図りました。
航空機リース事業では、航空会社へのリースやデットファイナンス、投資家への機体売却など様々なソリューションを提供いたしました。さらに、2015年12月には、米国General Electricグループから日本におけるリース事業を買収することに合意し、国内の事業基盤の強化を図りました。 2016年度は、事業環境が絶えず変化する中で、既存のビジネスモデルを一層強化していくとともに、新たな分野にも果敢に挑戦し、次への成長につなげていきたいと考えております。 引き続きご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 川村 嘉則

お問い合わせ

各種サービスに関するご質問、ご相談などはこちらからお問い合わせください。

インターネットでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

お近くのオフィスへお問い合わせください。

SMFLについて
  • 財務情報
  • CSRへの取組み

ページの先頭へ